アイフルの審査に必要な時間

アイフルでは、融資を行うにあたって審査がありますがこの審査に必要な時間については最短で30分といわれています。実際には申し込んでから審査がスタートするまでには若干のタイムラグがありますので、

 

申し込んでから30分でお金を借りることができるというわけではありません。


また、ここでいう最短30分というのは審査に必要な時間という意味ですので、申し込んで30分で現金が手元に受け取れるというわけでもないでしょう。それでもアイフルの審査に必要な時間というのはかなり短いと考えておいて良いのではないでしょうか。

即日融資にも対応していますので、アイフルの審査がかなりスピーディーなものであることに間違いはありません。

アイフルの審査が早く終わる場合

アイフルの審査が早く終わる場合というのは、審査で確認しなければならない項目が少ない場合や、確認がスムーズに進んだ場合です。たとえばアイフルの審査においては、過去にカードローンを利用していたことがあったかどうかについての確認が行われますが、

 

その当時の返済状況で問題はなかったかを調べます。


その場合、返済状況に全く問題がなく借入残高についても順調に推移しているようであればアイフルの審査でも特にそれ以上の確認は行われず手続きもスムーズに進みます。しかし、

 

  • 返済で滞納などがあった場合
  • 借入残高も減っていないという場合

にはその分に対する確認をしなければならなくなりますので審査でも時間がかかります。

アイフルの審査を早く終わらせるには?

アイフルの審査では申し込んできた情報をもとに様々な確認を行いますが、調べなければならない項目が増えるとそれだけ時間がかかります。そのため、アイフルへの申し込みについてはできるだけ詳細な情報を登録しておくことが審査時間の短縮につながります。

アイフルでは、インターネットなどで融資の申し込みを受付けていますが、その時に登録できる情報については様々なものがあり、中には必須ではない情報も含まれています。こうした必須ではない情報についてもしっかりと詳細に登録しておくことで

 

アイフルにより詳しい情報を送信することができます


ので、それだけ審査でも多くの情報をもとに進めることが可能となります。基本的にはこれまでの経歴で問題がない人ほどアイフルの審査は早く完了しますが、申し込む側の工夫によってアイフルの審査時間を短縮することもできるということです。